MG MS-06D ザクデザートタイプ ウェザリング塗装

2016年01月11日 12:02

チッピング、スミ入れ、ウォッシングなど
ウェザリング塗装をしていきます。
MGザクデザートタイプ フクラハギ チッピング
左のがチッピングのみ
右がスミ入れ、ウオッシング後。

基本塗装が終わったら
まずチッピングから行っていきます。
今回は塗膜を削るのにエッチングソーを使いました。

刃の部分ではなく
背の方で傷をつけていきます。

丸モールドや外側や
動力パイプの差し込み部分など
ザクを運用していて
塗装が剥げそうな所を想像しながら作業していきました。

スミ入れはタミヤのエナメル塗料の
ブラックとシルバーで調色したガンメタを使います。

スミ入れが生乾き程度で綿棒でふき取りつつ
ウオッシングをしていきます。

筆でひたひたにすると
プラスチックが脆くなって破損する場合がありますので
綿棒で仕上げました。

また下地まで剥がれてしまったところは
少し濃い目でリタッチしてます。

MGザクデザートタイプ レッドパーツ チッピング
腹部分の赤いパーツもエッジ部分など
塗装のハゲそうな所を剥がしました。

また禿げたところが
シルバーのままだと不自然なので
傷を付けた箇所は
面相筆でスミ入れのガンメタを
うっすら塗装しています。

MGザクデザートタイプ 靴 チッピング
左がチッピングのみで
右がスミ入れ、ウォッシング後。

足のパーツなど酷使されるパーツは
傷を多めに付けました。

MGザクデザートタイプ バズーカ チッピング
ザクバズーカも使い込まれた感じを出すため
グリップやエッジ、発射口、排気口など
意識してチッピング。

MGザクデザートタイプ バズーカ チッピング アップ
今まで汚しやダメージ表現を余りしてなかったので
今回は練習の意味も込めて
チョット多めにチッピングしてみました。



FC2ガンプラランキング

スポンサーサイト

人気雑誌『おとなの流儀』監修のサプリメント

フレッツ光東日本+プロバイダ+ひかり電話でキャッシュバック30,000円

猫ちゃんオーナー様注目!にゃねっとCLUB登録でプレゼント!