2010/12/03

MGゼータプラスA1 改修その3

IMG_2028.jpg
腿と一体成形されている膝を、
切り離し回転軸を追加します。
この工作する事で、カトキ立ちが、
決まるようになると思います。

IMG_2038.jpg
テールスタビライザーも、
プラ板で、ディテールアップしています。

IMG_2039.jpg
つま先にプラ板で、
ディテールアップ。

IMG_2040.jpg
膝やアンクルガードにも、
プラ板でディテールアップしました。

IMG_2041.jpg
コクピットハッチは、
胸パーツに取り付けた時に、
上部の隙間が、気になったので、
プラ板で隙間を調節しました。

IMG_2043.jpg
首をプラ棒で0.8mm延長。

IMG_2044.jpg
シールドのセンサー部分は、塗り分けだったので、
透明ランナーを火であぶり、伸ばしランナーをカットして、
先端を熱で炙りレンズ状にして制作しています。
これが非常に小さいパーツで、途中ピンセットで飛ばしたり、
完成したのに無くしたりと、
5回ほど作りなおしで、大変でした。
次はいよいよ塗装です。

FC2ガンプラランキング

スポンサーサイト

新作映画にも登場のライトセーバーレプリカ

ウォーキング・デッドを見るなら<U-NEXT>

フィギュア・プラモデル買い取りは即日査定、即日振込み【アルカディア】

コメント

非公開コメント